ワカルンダ拡張機能で利益計算する方法

 

利益計算方法

ワカルンダ拡張機能では、危険度チェックと同時に利益計算を行うことが出来ます。

商品ページを開くと自動的に商品情報が取得され、

売値と仕入れ値を入力するだけで全て自動で利益が弾き出されます。

売値=販売価格(通常カート価格が表示されます)
手数=手数料(FBA、自己発送、小型プログラム)。月間保管手数料も含まれております。
仕入=仕入れ値(円、ドルの切り替え可能)。為替レートは自動で更新されます。

※手数料は正式な手数料と合致しておりますが、ワカルンダでは月間保管手数料も加味されており、加味されていないアマゾンと差異が生じます。

 

 

ASIN・重量の確認方法

ASIN横にサイズ・重量を表示しておりますので一目で確認することが出来ます。

 

輸入セラーのために為替変更も対応

為替レート((USD/JPY)も対応しており、輸入品の利益計算も効率化することが可能です。

『仕入』のタブで為替を変更することで自動的に利益計算が行われます。

 

外貨為替オンラインの為替相場を基準として、毎日1回更新しています。

更新頻度の差により、外貨為替オンライン検索(https://www.gaitame.com/markets/rate/)との為替レートと違う場合があります。

為替レートは手動で変更することができます。

 

小型プログラムも対応

小型・軽量・低単価な商品に対して、おトクな配送代行手数料でFBAを利用出来る

FBA小型軽量商品プログラムにも対応しております。

『小型プログラム適用』にチェックを入れると「配送代行手数料」が198円に自動変更されます。

 

 

FBA小型軽量商品プログラムとは?

 

危険度のチェックと同時に利益計算機能も利用して、ワカルンダ拡張機能をフル活用しよう!

会員様のご要望にお応えし機能を追加しました!

・不自然な出品者推移

アカウントリスクが安全でも、出品者数が不自然に減った商品に表示が行われます。

不自然に減った場合の多くは取り締まりが行われている可能性があるため表示をしております。

・本体在庫切れ率

Amazon本体がいる商品の場合はほぼAmazonがカートを取っている為、出品を行っても購入される確率は下がります。

Amazon本体がいるか、いないかにより商品の回転率、カート取得率が変わりますので参考にして下さい。

注意

手数料が赤字で0円と表示される場合はあります。

これは商品のサイズや重量の設定が行われていない商品の為、表示が行えません。

ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です